社寺建築新築・改修・耐震・整備工事

扶桑町安穏寺、位牌堂完成しました。

扶桑町安穏寺、位牌堂完成しました。

工事内容

本堂の裏に建てました、内陣の裏から位牌堂に入れるように繋ぎ、位牌棚も沢山造り、檀家様の位牌を預かれる様になりました。

施工データ

施工面積
約40㎡
総工費
約1,600万円(その時の物価により変動します)
施工期間
約6ヶ月

フォトギャラリー

  • 扶桑町安穏寺、位牌堂完成しました。

    位牌堂から本堂側を、見た所です。扉を開けるとホールを挟んで内陣の裏に繋がります。

  • 扶桑町安穏寺、位牌堂完成しました。

    位牌堂正面の雛壇

  • 扶桑町安穏寺、位牌堂完成しました。

    檀家様の位牌を預かる雛壇、両脇に有ります。

  • 扶桑町安穏寺、位牌堂完成しました。

    外からみた外観です。お寺に合う様に、照り屋根で造りました。

  • 扶桑町安穏寺、位牌堂完成しました。

    裏から見た外観

  • 扶桑町安穏寺、位牌堂完成しました。

    ホールから位牌堂入り口を、見た所。

  • 扶桑町安穏寺、位牌堂完成しました。

    ホールと本堂の内陣の裏から見た、繋がり。