社寺建築新築・改修・耐震・整備工事

羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

岐阜県羽島郡笠松町

羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

工事内容

傷んだ浜縁板の交換、反りや曲がったりした板の削り直して隙間を無くす様に張り替える工事、使える物は再利用してもどし、傷んでいる物だけを交換しました。
高欄は南側が特に腐食していたので交換し、既設の部材は一度外して磨き直して補修して取り付け直しました。

施工データ

施工面積
約50㎡
総工費
約2,500,000円(その時の物価により変動します)
施工期間
約2ヶ月

フォトギャラリー

  • 羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

    浜縁板をめくると下地材の大引き等が白蟻に被害に有っていました。

  • 羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

    一度全部外して腐食している部分を調べます。

  • 羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

    既存の使える板も削り直すために一度外します。

  • 羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

    浜縁板を削り直して、ならべなおしました。

  • 羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

    傷んでいた部分の交換した部分

  • 羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

    古い材料は削り直して隙間なく並べてね傷んでいる部分は新品の材料で張り替えます。

  • 羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

    南面が特にひどく大部分をはりかえました。

  • 羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

    階段板も塗装が剥がれていたために、削り直してまた保護するために浸透性の塗料を塗りました。

  • 羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

    高欄も南側だけひどく痛んでいたために交換しました。

  • 羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

    その他の部分は磨き直して、保護するための塗装をしました。

  • 羽島郡笠松町 称名寺 浜縁高欄修復工事

    これで工事は完了しました。