社寺建築新築・改修・耐震・整備工事

岐阜市の珠泉院本堂建て方開始

立柱式に住職様、檀家役員様、出席の上で本堂建て方に安全祈願して頂きました。

建設業者もそろって安全祈願を、お願いしました。

四方に、御塩と、お神酒を、御供えしました。

出席頂いた役員様と記念撮影です。建築に関わる私どもも、安全第一で、作業に取り掛かります。

現場内に材料の搬入してあり、いよいよ建て方開始です。

本堂の建て方が、始り柱が次々と建って行きます。

内陣部分が組みあがりました。

天気にも恵まれて、良い建前日和でした。

一日でほぼ、全部の柱が立ちました。

庫裡同ょうに、本堂の地棟丸太にも、住職様に、建前の忌日を、書いて頂きました。

記事個別ページヘ

犬山市の熊野神社改修工事

本殿の屋根の下地の修理です。

腐食した所を交換して、銅版葺きに変えるための下地を、作っています。

下地材が、かなり腐食していたので、ほぼ取り替えて修理している所。

 

軒先の下地部分、反りの形などに注意して、修理致します。

記事個別ページヘ

岐阜市三田洞の珠泉院庫裡建て方開始

建て方開始にの前に、ご住職様、役員様のお勤めをします。

材料の搬入です。一番上に地棟が長さ11mで一本で作って有ります。

お勤めの準備です。

お勤めが始り、役員様の次に、五藤社寺の社長がお参りしました。

順次工事に関わる大工職人ゃ、監督もお勤めいたしました。

柱を一本建てて頂きました。立柱式です。住職はじめ奥様、若住職、役員様一同で、記念写真

庫裡の腰回りの、重要な部分が組みあがりました。

地棟に住職様に、日付とお名前を書いて頂きました。

地棟に、書きあがりました。

一階の柱が全部立並びました。

御住職様に、記念に残る様に書いて頂きました。

建て方が終了しました、これから瓦伏せに入って行きます。

 

記事個別ページヘ
1 / 11